合宿免許 メリット

合宿免許のメリット

合宿免許のメリットは、何と言っても短期間で免許を取得できるところです。

 

時間さえ確保できれば、教習所に通うよりも、スピーディに免許を取得することができます。最短2週間程度で教習過程が終了できます。通学での取得は、早くても2〜3か月かかるので、それを考えると、無駄なく免許取得に集中することができます。確実に取得できるというのも大きなメリットで、合宿で毎日教習を受けるので、上達は確実に速いです。

 

通学の場合、配車やその他のスケジュールの関係で車に乗る間隔が空くことが多いので、どうしても上達しにくい側面があります。その点、合宿免許なら、ほぼ毎日車に乗ることができるので、運転のテクニックが上達しやすいです。出会いが多いのもメリットで、利用者には長期休みを利用した大学生が多いことから、20歳前後の女性と出会いやすいです。合宿免許で出会うと、苦難を共にすることもあり、卒業後うまくいく可能性が高いと言います。基本的に、同じところに泊まる合宿生とは異性問わず仲良くなりやすく、楽しく免許が取れるメリットがあります。また、再試験となった場合、通学なら追加料金がかかりますが、合宿免許の場合はかかりません。