合宿免許 期間

合宿免許 期間について

合宿免許の期間についての話題になります。。
合宿免許について調べている方の多くが、この合宿免許 期間について気になっているように思います。。
まぁ、学校によって、カリキュラムも少し違う場合もありますし、車の場合で考えるとATかMTの自動車免許の違いがありますので、その部分でも期間が若干違うようです。。
まぁ、どちらにしましても、大きく考えますと2週間ほどの期間という事になっています。 ですので、13日〜14日が一番 多いと考えれます。。
合宿免許の場合は、通うタイプの自動車教習所と違って、集中的に教習も運転の練習もできる為にこの最短期間である約2週間で卒検まで可能という事になります。。
合宿免許の期間という話ではないのですが、よく合宿免許を卒業すれば免許取得が可能?と思われている方も多いようですが、一般の自動車教習所と同じで、卒業してから、地域の運転免許試験場で試験を受けなければいけませんので、その日数も考える必要がありますね。。

 

後、合宿免許の期間を調べている方の多くが気になるポイントとして、合宿免許の費用が決められているので、試験の落ちるとか定められた期間に卒業できない場合の問題があると思います。。  これは学校によって違うようですが、多くの合宿免許学校の場合、予備的に数日の延長は含まれているようです。。
ただ、極端に試験に落ち続けるという事になると、延長料金が必要になったり、宿泊施設の問題で一時的に学校を出なければいけない場合もあるようです〜

 

とはいえ、混雑が予想される春休み、夏休みの場合は大学生をメインに入校させているために、そこまで落ち続けるという事はないという風に考えられているようです。。